アルスジェム

ネックレス引き輪交換いたします。

Pocket

プラチナチェーン引き輪交換写真

ネックレスチェーンや、アクセサリーのネックレスなど様々なネックレスに使われている引き輪パーツは
使っているうちに引き輪内のスプリングがへたってきて、最終的には写真下の引き輪のように
口が開ききってしまうようになってしまったり、引き輪パーツ自体が変形で壊れてしまったりしてしまいます。

引き輪パーツ自体は消耗品です。
ネックレス着け外しの時などにスプリングの力が弱まっている感じがしたら
早めの交換をお勧めしています。

プラチナ・ゴールド各色・シルバーの引き輪交換を行っています。

この写真の引き輪は標準的な7mmの引き輪パーツですが、
ネックレス部分の太さ・重量、お客様の着け外しの時の操作性のお好みに合わせて
サイズも各種ご用意できますので、
もし、今お使いのネックレスの引き輪パーツにご不満がありましたら
その点も、お気軽にご相談いただければ幸いです。

従来型の引き輪とは別に、扱いやすく改良された引き輪もご用意できます。

カットボール引き輪

カットボールつき引き輪

細身のチェーンネックレスの場合、引き輪がチェーン部分とデザイン的にバランスを取るために
小型の引き輪(5mm・6mmなど)を合わせて取り付けている場合があります。
しかし、小型の引き輪だと、見た目のバランスが良くても身に着けるときに引き輪を開きにくいなど
操作性の面で扱いにくい部分があり、従来は引き輪のサイズ直し(大型化)で操作性の部分に対応していました。

しかし、このカットボール付きの引き輪の場合、引き輪部分の大きさはチェーンとバランスをとりながら
カットボールが指先にしっかり固定できるので、引き輪のレバーを引く動作も、
身に着ける間レバーを引いたまま保持することも、とてもやりやすくなっています。

引き輪上部にカットボールが着くので、従来の引き輪に比べて部分的に見え方の印象は変わるのですが、
全体としてのチェーンとの見え方のバランス的には、すっきりと見栄え良く落ち着く感じがします。
写真の引き輪は5mmのものですが、サイズとしては、5mm、6mm、7mmと三種類ありますので
小型の5mmの引き輪から、標準的な7mmまで対応可能で、ある程度の太さのチェーンにも対応できます。

ツマミ部分が板状な引き輪もあります。

使いやすい引き輪ツマミ写真

ツマミ部分が扇状・横に広がって指先にしっかり引っ掛かる
引き輪も取り扱っています。

使いやすい引き輪写真1

側面から見た感じでは従来の通常型の引き輪とそれほど変わらないコンパクトな見た目ながら、
操作性の違いは歴然としていて、指先にしっかり引っ掛かってくれるので
引き輪を開いた状態で保つのがとても楽で、安定して引き輪を開き続けることができます。

カットボール引き輪のカット面の輝きの華やかさを選択するか、
従来の引き輪に近いよりコンパクトな、でも操作性良好な引き輪を選択するか、

パーツ価格は金属の材質・サイズ・貴金属相場で変動いたしますが
お問い合わせいただければ、無料でお見積もりいたします。
2016年2月初旬現在でおおよそ¥3000円前後~です
通常の引き輪よりは少し割高になりますが、
一度部品交換すれば数年は使う部品ですし、
日々のジュエリーの着け外し時の快適性は格段に上がるので
きっとご満足いただける操作性だと思います。

カットボール引き輪同様、新しい引き輪も店頭で操作性を体験して頂けるように
サンプルパーツをご用意しておりますので、
もし、従来の引き輪にご不満をお感じでしたら是非一度店頭でお試しください。

細身のチェーンをお持ちで、小型の引き輪に不満を持ちながら、でも大きな引き輪にすることには抵抗がある
或いは、今と同じ大きさの引き輪で、より操作しやすいものは無いか?
と、お悩みのことがありましたら、お気軽にご相談いただければ、と思います。

また、ネックレスだけでなくブレスレットの留め具としてもこれらの引き輪の使いやすさは有効です。
ブレスレットでも引き輪にご不満をお感じでしたら是非お試しください。

ネックレス切れてしまったと思っても、実は切れていないこともあります。
宜しければこちらも併せてお読みください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)