アルスジェム

ジュエリー磨き・新品仕上げ・再メッキ承ります

Pocket

リング、メッキ・仕上げ前写真リング仕上げ・メッキ後写真

ホワイトゴールドとプラチナのジュエリーには通常、ロジウムメッキが施されています。

しかし愛用しているジュエリーほど、どうしても表面が磨り減ってメッキが剥がれてしまい、
表面に細かい傷が沢山ついてしまうものです。

ジュエリーの新品仕上げや、再メッキを承っております

今回はホワイトゴールドのリングの表面に日常的な使用により小キズが沢山ついてしまったので
それを綺麗にして欲しい、とのご依頼を頂いたのですが、
現物を見たところ、キズだけでなく、メッキも取れてしまっていたので、
まずはリングを新品仕上げして、更にロジウムメッキをかけなおしました。

上の写真が仕上げ・メッキ前のご依頼を受けた状態での写真。
下の写真が、新品仕上げ・再メッキ後の写真になります。

リング表面に上の写真ではあまり映り込みが無いですが、
下の写真では店頭の壁に掛けられたタペストリーが小さくて分かり難いですが、
クリアに写りこんでいます。
リング自体の色合いもホワイトゴールドの若干金色がかった色合いが、
白銀色に直っているのもお分かりいただけますでしょうか?

仕上げ・再メッキの料金はリングの幅の広さ・厚さ・大きさなどで変化するのですが、
事前に無料でお見積もりしておりますので、
まずは料金を確認してからどうするか決めて頂くことも可能です。

日常的な使用の積み重ねのキズだけでなく、

壁際を歩いている時にコンクリートの壁にぶつけてしまった
外で地面に落としてしまった、など突発的な事故でついてしまったキズも直せる場合があります。

気に入っているジュエリーや、大切なジュエリー、傷がついてしまうと悲しい気持ちになりますが、
綺麗に直ればまた気持ちよく、楽しく身に着けて頂けると思いますので、
もし、そういったお品物がありましたらお気軽にご相談いただければ幸いです。

シルバーやイエローゴールドなどの磨きも承ります。

リング磨き前写真リング磨き後写真

本記事冒頭の新品仕上げほど大きな事態ではないのですが、
18金イエローゴールドやシルバーリングは長年使うと変色します。
(ホワイトゴールドやプラチナはロジウムメッキを掛けているので、
めっきが剥がれなければ変色しにくいです)

しかし、変色した部分は表面なので磨くとすぐに輝きを取り戻します。
そういった変色したジュエリー・アクセサリーの磨きを承っています。

地金の種類や割合・状況によって仕上がりに差は出てしまうのですが、
状況に応じて対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)