アルスジェム

ガーネットネックレスのブレスレット加工承りました

Pocket

ガーネット・ネック加工前

今回は上の写真のガーネットネックレスを2本のブレスレットに組み直して欲しい旨、
ご依頼を頂きました。

ネックレス・ブレス加工中

まず二本のブレスレットにするためにワンタッチ式の留め具(クラスップ)を二つご用意して
ネックレスのトップ部分のK18パーツの左側からブレスに組み直していきます。

ネックレスの時点ではK18金具に向けて石がグラデーションで組んであったので、
ブレスレットに組み直す時に、
ブレスレット留め具の部分が裾(一番小さい石)
留め具から一番遠い、伸ばした時にセンターに来る部分に
一番大きな石が来るように組み直しをしています。

ブレスレット加工完成

そして二本完成した写真がこちらになります。

お客様が受け取りに来られた時に、ブレスレットは片手での着け外し操作になるので
完成したブレスレットを身に着けるコツなども実演でお伝えさせて頂きました。

アルスジェムではこの様な形での組み直し(リフォーム?)もお受けいたしております。

組み直し代金は使用する部品などによって金額が変わるのですが、
そのつど、無料でお見積もりはお出ししております。

他にもネックレスの糸替え・ワイヤー交換など、メンテナンスの部分も
承っておりますので、どうぞ、お気軽にご相談いただければ幸いです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)