アルスジェム

パールネックレスや念誦の糸替え承ります。

Pocket

二月も中旬になり、寒い日が続いていますが、
話題の中には春の話題が増えてきました。

春といえば、卒業や入学、或いはお彼岸の時期です。

そのせいか、最近パールネックレスの糸切れや、緩み、
念誦の糸切れの修理などの依頼を頂くようになってきました。

春の行事には改まった席で真珠や念誦を身につけることが多くなりますが、
その様な場で糸が切れてしまっては大変ですので、
そうなる前に早いうちに、
珠と珠の間に糸が見えたりして糸の気が抜けていないか、
また時にはケースの中で既に糸が切れている事もあるようなので
そのような事になっていないか、早めのチェックが大事です。

真珠のネックレスの糸替えは普通の長さの場合で基本料金が1800円になります。
(※ロングネックレスや糸の組み方など、場合によっては料金が変化します※)
また、古いタイプの留め具などで、着け外しがし難い物などの
留め具の交換のご相談も頂いております。
パールネックレスの場合ですとワンタッチ式の留め具への交換を
併せてされることも多いです。
留め具は大きさなどで部品料金が変わりますのでご要望に合わせて
事前にお見積もりさせて頂きます。

パールネックレス以外にも水晶ネックレスや、各種半貴石などのネックレレスの
糸替え・ワイヤー交換も承っております。
長さが40cm前後のものであれば、基本的には1800円で承ります。
(※バロック球などの不定形の石を連ねたネックレスの場合は
珠一つ一つの間に結び目を入れる組み方になる場合があり、
その場合は別料金になり事前にお見積もりを出す形になります※)
パールネックレス同様に留め具交換のご相談もお受けしております。
マグネットクラスップや扱い易い新型の引き輪などもご用意しております。

念誦に関しては構造上、糸替えと同時に房交換が必要になる場合もありますので
そのつど、お見積もりをお出しする形になります。

いずれの場合でも見積もりが必要になる場合は
作業開始前に無料でお見積もりをお出ししておりますので
ネックレスでお困りの事がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)